Works 作詞・作曲/アレンジ・リミックス/鍵盤演奏等を行った音楽のご紹介です。

作曲・作詞

「岩下の新生姜」 合唱.Ver ~かけがえのない君~

「岩下の新生姜」 Sing & Playコンテスト グランプリ受賞曲

詳しくはこちら→ http://www.iwashita.co.jp/fun/SP_contest/result.html

 

「いっわしったの~ しんしょうが♪」

皆さんご存知のこのメロディーを使って、自由に曲を作ってアレンジするコンテストで、

!グランプリ! を受賞しました。(2014年5月)

 

しかも副賞は、岩下の新生姜1年分! いつも大変美味しく頂いております。

 

<岩下社長からのメッセージ> (審査結果HPより引用)

はじめて聴いたとき、涙こぼれてしまいました・・・。

「岩下の新生姜」をモチーフに、こんな美しい「うた」を書いて頂けるなんて!

女学生の合唱曲のかたちで、ピュアな思いが溢れてきます。 この歌のこと、世界中に自慢したいです!

新生姜を「かけがえのない存在」と歌ってくださった金子麻友美さんをはじめ、

新生姜ファンの皆様の思いを、かけがえのないものと受け止め、グランプリとさせて頂きました。

私達も、がんばります! 感謝の気持ちでいっぱいです。

『サウダーヂ』 ©空族

空族 映画作品 『サウダーヂ』  『バビロン2 THE OZAWA』 『チェンライの娘』 劇中BGM等制作

 

映像制作集団「空族(くぞく)」 http://www.kuzoku.com/

制作作品の劇伴音楽を、担当させて頂いております。

 

『サウダーヂ』

ロカルノ映画祭出品、毎日映画コンクール優秀賞・監督賞、

ナント三大陸映画祭グランプリ・・・等、

海外からも高い評価を受ける『サウダーヂ』において、

挿入BGMの一部を作曲・作詞・演奏させて頂きました。 (2011年)

 

『バビロン2 THE OZAWA』

映画全編に渡って、怪しげな60~70年代サウンドのBGMを制作。

キーボード・ボーカル・アコースティックギター他、色々な楽器で参加。

サウンド・トラック『EXILE OF BABYLON』も好評発売中。

(詳しくは「DISCO」をご覧下さい。) (2012年)

 

『チェンライの娘』

カラオケシーンのバック演奏、着メロ効果音制作、BGM制作を行いました。 (2013年)

アイドル 「Nゼロ(元AKBN0)」 3rdシングル 『純情サテライト』 曲提供

 

Uzu Otono名義で、アイドル「Nゼロ」の3rd シングル 『純情サテライト』 をBannai Terawo氏と共作。 (2012年5月2日 CD発売)

作曲・作詞・仮歌等を担当しました。

 

Nゼロ名物「シングル国民投票」にて、候補曲の中から1位となり、発売決定。

オリコンウィークリーチャート15位、デイリーチャート最高5位を記録!

 

(実はこの発売日は、稀に見るアイドルのリリース激戦週でした。『純情サテライト』がデイリーチャートで5位を記録した日は、1位 指原莉乃さん、2位 私立恵比寿中学さん、3位 乃木坂46さん、4位 スマイレージさんに次いでの5位でした!)

映画 『いつかのピクニック』 音楽担当

 

映画 『いつかのピクニック』(監督:吉川信幸、脚本:江藤直樹) 

http://picnic-movie.com/ 

において、劇中音楽制作、エンディングのピアノ伴奏、

←予告編音楽 を担当しました。 (2012年映画公開)

 

HPから通販で、DVD販売もされています。詳しくは「DISCO」をご覧下さい。

 

こちらの脚本を担当した江藤直樹さんが、

「EXILE Presents CREATOR BATTLE AUDITION」 http://cba2013.jp/cba01.html

で 最優秀賞を受賞され、堤幸彦監督の手により、脚本が映画化されることが決定!

オーディションの内容が TBS系例 「週刊EXILE」 で放映され、

その中で「いつかのピクニック」も一部紹介されました。

・・・他、輸入雑貨チェーンの 【バレンタイン企画】 の販促映像の劇伴や、

ファンシーキャラクターのイメージソングなども手がけております!

アレンジ・リミックス

リミックスを手がけた「蛍の光」が、東京FMで放送&CD発売

 

東京FMの番組 「妄想科学デパート AKIBANOISE」 からスタートした、

「蛍の光」 をリミックスする企画で、金子の手がけたリミックスが放送されました。

 

また、同番組発の、全曲「蛍の光」という攻め攻めのコンピレーションCD、

 『ホタヒカ ~まだ帰りたくない、蛍の光~』 にも、金子のリミックスが収録されました。

(2013年9月12日CD発売)

詳しくは、「DISCO」をご覧下さい。

 

「AKIBANOISE」の最終放送回では、「蛍の光」のアコースティックギター弾き語りで、ラジオ出演もさせて頂きました。

 

他、ゴールデンの地上波ドラマで、挿入歌のオルゴールアレンジが使われたりと、

編曲関連も手がけております。

鍵盤演奏

マーク from GAROのアルバム 『時の魔法』 :ピアノとハモンドを担当

 

M2 「時の魔法」(ハモンドオルガン)

M10 「Stranger in the City」(ピアノ)、

M11 「Pale Lonely Night」(ハモンドオルガン、ピアノ) を担当しています。

(2013年9月25日CD発売)

 

「Pale Lonely Night」は、

なんと、鈴木茂さん(!)とレコーディングをご一緒させて頂き、感無量・・・。

RECの様子が、←こちらのYoutubeからご覧になれます。是非ご試聴下さい。

また、CDの詳細については、「DISCO」 をご覧下さい。

他、井乃頭蓄音団、マーライオン、peronicaなどのアルバムでも、キーボードを担当しています。

© Kaneko Mayumi  2014